Sheldon Francis(シェルドン・フランシス)

チーフ・アドミニストラティブ・オフィサー

ベアリングス・シニア・リーダーシップ・チーム・メンバー。ベアリングスの法務全般、コンプライアンス、エンタープライズ・リスク、内部監査、外部ベンダーおよび調達管理、サステナビリティ、コーポレート・プロパティ担当。ベアリングス欧州会長。現職以前は、Babson Capital Managementにて共同ジェネラル・カウンシルを務め、米国バンクローン、ハイイールドおよびディストレスト投資グループの企業弁護士を統率。22年以上の業界経験を有し、投資運用業務やコーポレート・ファイナンス、企業のリストラクチャリング業務などの法務経験を有する。2006年の入社以前は、Helms Mulliss and Wicker(現McGuire Woods)に勤務し、Bass, Berry and Sims PLCにて法務関連のキャリアを開始。シャーロットの経済および生活の質にプラスの影響をもたらすスポーツ基盤のイニシアチブにリーダーシップを提供する501c(3)のシャーロット・スポーツ財団のメンバー、およびベアリングス・ブラック・アライアンスの従業員リソースグループのエグゼクティブ・スポンサーを務める。デューク大学にて学士号、ノースカロライナ大学チャペルヒル校にて法務博士号取得。