JA 日本 機関投資家のお客様

ベアリングスの投資戦略

広範囲に亘る専門性がもたらす革新的なソリューション

ベアリングスは、豊富かつ広範囲に亘る専門性を活用して差別化された投資機会を追求するとともに、パブリックおよびプライベート債券、不動産、スペシャリスト株式市場において長期的なポートフォリオを構築します。

パブリック債券

伝統的な債券投資の先にある投資機会、クォリティ・利回り・流動性の観点から優れたクレジット投資へのアクセスをご提供します。



ハイイールド投資

世界のハイイールド市場において相対価値に基づく魅力的な投資機会を追求します。

詳しく見る

ストラクチャード・クレジット

業界を代表する資産運用会社として、世界のストラクチャード・クレジット市場における投資機会を理解・特定する独自の能力を築いてきました。

詳しく見る

新興国債券

経験豊富な投資チームが新興国の社債、ソブリン債から投資機会を選別します。

詳しく見る

投資適格債券

豊富なリソースと規律ある投資アプローチを通じて、顧客ポートフォリオにおけるアウトパフォーマンスの実現を目指します。

詳しく見る

株式

個別企業のクオリティ、成長性、割安度に注目するボトムアップのファンダメンタルズ分析およびESGインテグレーションに基づき、高成長が見込まれる銘柄で確信度の高いポートフォリオを構築します。



エマージング株式

グローバルにまたがるリサーチ・プラットフォームを活用し、長期的な投資元本の成長を目標とします。経験豊富なファンド・マネジャーで構成されるチームが、確信度の高いポートフォリオを構築します。

詳しく見る

小型株式

小型株に投資することにより長期的な投資元本の成長を目標とします。規律のある銘柄選択アプローチを通じて、優れたリスク調整後リターンの獲得を目指します。

詳しく見る

グローバル&インターナショナル株式

ベアリングスのリサーチ・プラットフォームがもたらす投資アイディアを反映させた確信度の高い銘柄でアクティブシェアの高いポートフォリオを構築し、長期的な投資元本の成長を目指します。

詳しく見る

マルチアセット

2002年以降、様々な厳しい市場環境下においても、堅固かつ再現可能な運用プロセスと経験豊富な運用チームによって、株式並みのリターンをより低いリスクで達成してきました。



ターゲット・リターン型

キャッシュ/インフレ率に対するターゲット・リターン(長期株式リターンと同等レベル)の達成をより低いリスクのもとで目指します。

詳しく見る

プライベート・クレジット

ミドルマーケット向けのコーポレイト・クレジット、プライベート・デット、インフラ・デットなどの投資戦略をご提供しています。プライベート・クレジット投資に精通した50年超の投資経験を有する専任チームが、相対的に流動性の低い投資分野において投資機会の評価と獲得を行います。



不動産

世界最大の不動産投資マネジャーの一翼を担うベアリングスは、プライベート不動産デット及びエクイティにおける幅広い投資ソリューションを提供します。

私達の専門知識は不動産における主要全セクターに及び、リサーチに基づき現地で実行される投資アプローチは、相対価値を見出すことを目的とし、お客様に魅力的なリスク調整後リターンを提供するように設計されています。 



不動産デット

ベアリングスの投資チームは、広範に及ぶ直接的な組成能力およびクレジットに関する高度な専門知識を有しており、北米および欧州における戦略的立地にある機関投資家向けの質の高い商業用不動産を担保とするローンに投資します。

詳しく見る

不動産エクイティ

ベアリングスの投資チームは、各資産の可能性を最大限に引き出すアクティブ運用によるアプローチを採用し、リスクに対応したグローバルな投資へのアクセスを確保します。

詳しく見る

プライベート・エクイティ

ベアリングスは、プライベート・エクイティ、実物資産およびアセット・ベース投資における差別化されたリターンの源泉を見出すことを追求します。



ファンド / 共同投資

伝統的なプライベート・エクイティや実物資産に幅広く投資するテイラーメイドのソリューションをご提供します。

詳しく見る

プライベート・エクイティ / 実物資産

8つのセクターに属する4つの資産タイプの実物資産 / 資産ベース事業のプライベート・エクイティに選別投資します。

詳しく見る

関連するビデオ・レポートを見る
X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。