JA 日本 個人のお客様

モーニングスター掲載特集記事

2021年12月 - 3 min レポートを読む

今年設定25周年を迎えた「アジア製造業ファンド」は、2021年12月28日、「アジア未来成長株式ファンド」へと名称を変更することを決定しました。

長期に優れた実績を有する「アジア製造業ファンド」

2021年3月28日に設定25周年を迎えた当ファンドは、設定来のパフォーマンスが+1,184%(2021年10月末時点)と、長期に優れた運用実績をあげています。

当ファンドは、アジアの成長を支える代表的な産業である製造業にフォーカスするファンドとして、1996年3月に設定し、運用を開始しました。著しい成長を続けるアジアは目まぐるしい構造変化を遂げ、今なおその真っただ中にあります。当ファンドは製造業という言葉が持つ意味合いを幅広くとらえることで、時代の変化に柔軟に対応するとともに次世代をリードするテーマを見抜き、その中から成長企業を厳選する「先見性」と、アジアの成長にフォーカスし幅広く投資機会を捉える「柔軟性」を有するファンドとして、25年間運用を継続してきました。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。