JA 日本

Eric Lloyd(エリック・ロイド)

グローバル・プライベート・ファイナンス責任者

Eric Lloyd(エリック・ロイド)

グローバル・プライベート・ファイナンス責任者兼ベアリングスBDC, Inc(NYSE:BBDC)の最高経営責任者(CEO)。グローバル・ミドルマーケット・ダイレクト・レンディング、インフラストラクチャー、プライベート・プレイスメント、プライベート資産担保証券(ABS)、機器ファイナンスおよび住宅ローン(ホールローン)を含むグローバル・プライベート・ファイナンス業務を管掌。1990年以来の業界経験を有し、運用、投資銀行、レバレッジド・ファイナンス、リスク管理の分野でチームを率いた経験を持つ。2013年のベアリングス入社以前は、ウェルズ・ファーゴのマーケット&インスティチューショナル・リスク責任者として、マネジメント委員会及びウェルズ・ファーゴ証券の取締役会メンバーを務めた。ウェルズ・ファーゴによるワコビア買収以前は、ワコビアのグローバル・マーケッツ投資銀行部門(以下、GMIB)にて勤務し、同部門のオペレーティング委員会にてワコビアのGMIBの資本分散及び配分を監督した。それ以前は、ワコビアのグローバル・レバレッジド・ファイナンス・グループ責任者としてレバレッジド・クレジット商品(シンジケートローン、ブリッジローン、ハイイールド債券を含む)のオリジネーション、構築、デューデリジェンス、執行、販売、トレードを担った。バージニア大学マッキンタイア校にて金融学士号取得。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。