JA 日本

Douglas Trevallion II(ダグラス・トレヴァリオンII)、CFA

グローバル証券化・流動性商品責任者

Douglas Trevallion II(ダグラス・トレヴァリオンII)、CFA

投資適格債券グループのメンバーで、グローバル証券化・流動性商品責任者。証券化商品およびマルチアセット運用を担当。1987年以来の業界経験を有し、その経験はステーブル・バリュー、コア、コアプラス、アクティブ・ショート・デュレーション、レバレッジド・インフレ連動戦略に亘る。2000年のベアリングス入社以前は、Massachusetts Mutual Life Insurance Companyにて同社の債券分析およびリスク管理強化に寄与。マサチューセッツ大学にて学士号取得。CFA協会認定証券アナリスト。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。