JA 日本
 

ごあいさつ

『克己復礼』。論語の一篇を構成する顔淵にある言葉です。「私情や私欲に打ち勝って社会的規範や礼儀の原点に立ち戻ること」を意味します。これは、文化や時間を越えて、現在、資産運用業界のみならず金融業界を挙げて取り組む『フィデューシャリー・デューティー』の考え方に適うものであると思料されます。

弊社が『ベアリングスのコア・バリュー』として掲げる経営理念とその方針も、「お客様への最善の利益のご提供、社会への貢献および社員の専門性と倫理観の向上に向け、日々、公平性・誠実性の実践、高品質なサービスと透明性の高い情報提供に努め、お客様からの信頼を獲得すること」を旨としており、これもまた先人の言葉に通ずるものと思います。

お客様との対話を通じ、まずは己を克(せ)めることで、ベアリングス独自の投資ソリューションを提供することに努め、さらにはこれを業界全体に昇華させることに微力ながら貢献できるよう奮励してまいります。

 
取締役会長 和田 浩己
代表取締役社長 小柳 寿裕
 
X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。