JA 日本 機関投資家のお客様
オルタナティブ

プライベート・エクイティへの投資配分構築と管理

2018年4月 - 11 min レポートを読む

オルタナティブ部門 ファンド&共同投資責任者リック・スペンサーが、プライベート・エクイティ・ファンドおよび共同投資に注目したオルタナティブ投資戦略の潜在的な魅力について解説します。とくに、投資家が直面するあまり認識されていない問題に触れると同時に、現在の市場における投資機会を探ります。

ベアリングスのオルタナティブ投資部門は530億米ドル超の運用資産残高、250名超の投資プロフェッショナルを擁しています。当部門は、不動産、プライベート・エクイティ、実物資産の分野で他と差別化されたリターン源泉を追求しています。

  • 不動産グループ:パブリックおよびプライベートのデットおよびエクイティで様々な投資の選択肢を提供しています
  • プライベート・エクイティ/実物資産グループ:足元のインカムとキャピタル・ゲインの双方をもたらし得る資産ベース事業へのエクィティ投資を行います。資産のアクティブな運営、テーマ型投資、支配権のある投資を選好しています
  • FCIグループ:顧客の戦略的パートナーとして、プライマリーおよびセカンダリーの外部ファンドおよびエクイティへの共同投資に注力したソリューション主導のプラットフォームを通じ、プライベート・エクイティおよび実物資産投資にかかるあらゆるニーズに対応します

FCIグループはプロフェッショナルなリミテッド・パートナーとして、バイアウト、グロース、ベンチャー・キャピタル、インフラストラクチャー、天然資源、不動産など、プライベート・エクイティ市場における主要戦略の全てに投資しています。FCIのプラットフォームは、企業、公的/私的年金、財団、寄金、ファミリーオフィス、富裕層などの投資家の様々な投資ゴールや目標を満たすためのカスタマイズ・ポートフォリオの構築および管理に重点を置いています。FCIグループは、顧客向けサービスおよび運用においてコンサルティング的なアプローチを採用し、顧客がゼロからポートフォリオを構築したいのか、既存エクスポージャーの調整や入れ替えを行いたいのか、マーケットの新たなセグメントに進出したいのかに応じて、顧客と協働しながら幅広い要件の解決や目標とする結果の達成に取り組んでいます。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。