JA 日本 機関投資家のお客様

Russell D. Morrison(ラッセル・D・モリソン)

President, Head of Global Fixed Income & Equity

Russell D. Morrison(ラッセル・D・モリソン)

社長、グローバル債券&株式部門責任者。ベアリングスの投資ビジネスを統括。それ以前は、2012年から2013年までの間はグローバル・ハイ・イールド部門責任者を、2009年から2012年までの間は米国ハイ・イールド部門責任者を務めた。また、2007年から2009年までの間は米国ローン部門において共同責任者を務めた。25年の業界経験年数を有する。First Union Institutional Debt Management(IDM)の買収に伴ない、2002年6月にバブソン入社。IDMにおいては、ポートフォリオ・マネジメント・グループにおいてシニア・ポートフォリオ・マネジャーを務めた。IDM入社前はFirst Union Securities,Inc.においてバイスプレジデント、それ以前はErnst & Youngのマネジメント・コンサルティング・グループにおいてマネジャーを務めた経験を持つ。それ以前は、North Carolina National Bankにおいて会計を担当。Wake Forest Universityにおけるて学士号、Carnegie Mellon Universityの工産業経営大学院において経営学修士号(MBA)取得。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。