JA 日本 個人のお客様

オフィスビルのエクィティとデット投資でベアリングスは世界的に長い歴史を有しています。プライベート市場のオフィス投資では、米国、カナダ(デットのみ)、欧州に重点を置いています。主要都市の中央業務地区または主要市場に隣接する主要郊外地域に立地するクラスAまたはB+のオフィスビルへの投資を主としていますが、適切な場合には、参入障壁の高さや市場のローテーションがもたらす投資機会に投資する場合もあります。オープンエンドおよびクローズドエンドのファンド、直接投資、ローン・パティシペーションの形態で、オフィス投資へのアクセスが可能となっています。

また、上場不動産の証券化商品を通じたオフィス投資をグローバルで展開しています。

 

北米の投資基準

  • 戦略:コア、コア・プラス、バリューアッド、オポチュニスティック
  • 主要都市の中央業務地区もしくは郊外の重点地域
  • 参入障壁と循環性による投資機会のある市場
  • エクィティ投資:$3,000万以上 
  • デット・ファイナンス:$1,000万以上、第一抵当、優先株、メザニン、建設メザニン、ブリッジおよびストラクチャード・デットソリューションを含む

 

英国の投資基準

  • 戦略:コア、コア・プラス、バリューアッド、開発用
  • ロンドン中心街、M25市場、5大地方都市
  • 中央業務地区のグレードAおよびB物件、交通ハブを重視
  • 複数テナントを有する物件を優先
  • 規模:£400万 - £1億2,000万、資産全体または分割取引 

 

ドイツの投資基準

  • 戦略:コア、コア・プラス、バリューアッド、オポチュニスティック、開発用
  • 7大都市中心地域(コア・プラス)、 B 級都市(コア・プラス、バリューアッド、オポチュニスティック)
  • エクィティ投資金額: €8,000万以上(コア)、 €1,000万 – €1億(コア・プラスからバリューアッドまで)
  • 中央業務地区および定評ある周辺地区 
  • 公共交通網への接続性の良さ
  • 柔軟かつ効率的なビルのレイアウト
  • 開発の状況

 

北欧圏の投資基準

  • 戦略:コア、バリューアッド
  • ストックホルム、イェーテボリ、マルメ、ヘルシンキ
  • 中央業務地区のオフィス
  • 投資金額:€1億以上
  • ストックホルム周辺、HMA、大イェーテボリ都市圏、スコーネ地区、ツルク、タンペレ、コペンハーゲン、ウプサラなどの有力地域
  • 中央業務地区やセカンダリー・オフィス、適用戦略はコア・プラスからバリューアッド
  • 投資金額: €1,500万+、資産全体または分割取引

 

イタリアの投資基準

  • 戦略:コア、バリューアッド、開発用
  • ミラノの中央業務地区 と郊外重点地域のオフィス、ローマの中央業務地区
  • 包括的な収益源を有し、賃料上昇が期待できる物件 
  • バリューアッド戦略では空室率は最大35% 
  • 複数テナントを選好
  • 規模:€2,000 万 - €10,000万

 

フランスの投資基準

  • 戦略:コア、バリューアッド、開発用
  • パリの中央業務地区と郊外地域、リヨン
  • 複数テナントを選好
  • 規模:€2,000 万 - €15,000万、資産全体または分割取引

 

スペインの投資基準

  • 戦略:コア、バリューアッド、オポチュニスティック
  • マドリッドとバルセロナ
  • 複数テナントまたは単一テナント
  • 規模:€2,000 万 - €10,000万、資産全体または分割取引

上記は例示のみを目的としており、変更される場合があります。

Investment Strategy: Debt (Core)
Boston, MA

 
 
 
 
 
X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。