JA 日本

米国不動産:ライフサイエンス市場が好調な理由

2021年3月 - 41 min ポッドキャストを聞く

不動産市場のライフサイエンス分野は、投資家およびテナントの関心を集めており、急成長しています。不動産エクイティおよびデット双方の観点から、同分野を牽引する要因および今後の方向性について、ベアリングスの不動産投資チームのJoe Gorin(ジョー・ゴリン)とNasir Alamgir(ナシル・アラムジル)が解説します。

コンテンツ:

04:17 — テナントおよび投資家のライフサイエンス分野に対する需要を喚起するものは何か
06:45 — 現在および将来におけるライフサイエンス分野のホットスポットの特定
10:02 — 新型コロナウイルスが同分野の需要に与えた影響
12:56 — 資本構造における価値の高低を見極める
19:11 — ライフサイエンス拠点の特殊性
26:33 — 競合他社の背景に対する理解
32:42 — ライフサイエンスの観点からESGを考察
35:50 — まとめ

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。