JA 日本

Charles Sanford(チャールズ・サンフォード)

投資適格社債責任者

Charles Sanford(チャールズ・サンフォード)

投資適格社債責任者として、マルチアセット保険口座および投資適格社債戦略の運用を担当。1994年からの業界経験を有し、幅広い金融サービス業務の経験を有する。2004年にクレジット・アナリストとしてベアリングスに入社し、食品/飲料、化学、リテールを含む複数セクターを担当した後、2006年よりポートフォリオ・マネジャー。ベアリングス入社以前は、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトンにて経営コンサルタントを務めたほか、ベル・サウスではM&Aおよび社内コンサルティング・プロジェクトを担当。アムハースト大学にて学士号、ハーバード・ビジネス・スクールにて経営学修士号(MBA)取得。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。