JA 日本

Adam Wheeler(アダム・ウィーラー)

グローバル・プライベート・ファイナンス共同責任者

Adam Wheeler(アダム・ウィーラー)

グローバル・プライベート・ファイナンス・グループ共同責任者、アジアパシフィック及び欧州プライベート・ファイナンス投資委員会メンバー。グローバル・プライベート・ファイナンス案件の組成、審査および管理を担当するチームを率いる。1994年に運用業界に入り、メザニン投資、プライベート・デット投資、レバレッジ・ローンの組成、構築、引受の経験を有する。2009年ベアリングスに入社する以前は、AMP Capital Investorsにて、メザニンやプライベート・デット・ファイナンシング関連の組成やアレンジ、投資など豪州及びニュージーランド担当プライベート・デットの責任者及びAMP Capital のプライベート・デット投資委員会のメンバーを務めた。それ以前は、Rabobank Corporate Finance、 N.M. Rothschild & Sons及びPricewaterhouseCoopersにて、組成、引受、アドバイザリー業務を担当。ニューサウスウェールズ大学にて商学及び法学士号、オーストラリア経営大学院にてG.D.M.取得。オーストラリア勅許会計士のメンバー。オーストラリア金融サービス協会(FINSIA)会員。

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。