JA 日本
  • 運用資産額 $77 million
    (30 June 2019)
  • 運用開始日 2018
  • ベンチマーク 3-Month LIBOR +250 bps
  • 投資形態
    • 直接投資
    • UCITS
 

投資哲学        

ベアリングスでは、サイクルの循環によらず一定したリスク調整後リターンを提供することが重要であると考えています。このような安定したリターンを提供するためには、リスク管理に重点を置いた規律ある運用プロセスを用いてポートフォリオを構築することが肝要と考えます。

私達の投資アプローチは下記に重点を置いています。

  • ベアリングスのボトムアップ・クレジット分析能力を通じたアルファ追求へのコミットメント
  • 多面的かつ再現可能なポートフォリオ構築およびリスク管理のフレームワークを活用したチーム運用

ベアリングスの強み           

  • シニアな投資プロフェッショナルが率いるチーム運用を活用した、経験豊富で協調的な投資の文化を有しています。
  • アクティブに運用される投資適格マルチアセット戦略は、主としてグローバル社債、証券化商品、CLO、新興国債券を含むグローバルの投資適格債に投資し、魅力的と判断される場合にはハイイールド債券にも投資します。
  • 米国、欧州、英国およびアジアに投資プロフェッショナルを配置したグローバルな足がかりが地域間の相対価値を追求する上での優位性となります。
  • 包括的なリスク管理は私達が生み出す付加価値の重要なベースとなります。ベアリングスは2001年以降、定性的・定量的な手法を活用したリスク管理プロセスを実践し、リスクとボラティリティの観点からポートフォリオの構築・見直しを行っています。

ポートフォリオ・マネジャー

 Stephen Ehrenberg(ステフェン・イーレンバーグ)、CFA

Stephen Ehrenberg(ステフェン・イーレンバーグ)、CFA

 Kathleen Kraez

Kathleen Kraez

 David Nagle(デイヴィッド・ネイグル)、CFA

David Nagle(デイヴィッド・ネイグル)、CFA

 Charles Sanford(チャールズ・サンフォード)

Charles Sanford(チャールズ・サンフォード)

関連するビデオ・レポートを見る
X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。