JA 日本
  • 運用資産額 $11.3 billion
    (30 June 2019)
  • 運用開始日 2006
  • ベンチマーク Barclays U.S. Utility Baa Grade Index
  • 投資形態
    • 直接投資
 

投資哲学

参入障壁が高い資本集約型の社会的・経済的インフラ資産にファイナンスを行います。中核的な債券投資の補完として、投資適格のインフラ・デット投資が有効であると考えており、その意味から優先度やコベナンツの有無に着目したダウンサイド・リスクの抑制と利回り向上に重点を置いています。規律あるファンド組成とクレジット分析により、ポートフォリオの分散、経済サイクルに対する相関性引下げ、魅力的なリスク調整後リターンの実現を目指しています。

下記のようなコアインフラ・プロジェクト、資産へのファイナンスを行います。

  • 地域: 米国、EMEA、豪州/ニュージーランド
  • 基幹インフラ: 有料道路、港湾、空港、鉄道
  • 発電・エネルギー: 従来型・再生可能型発電設備、送電・配電設備、ミッドストリーム・エネルギー
  • 官民連携: 政府との共同出資(道路、病院、教育、政府施設など)

ベアリングスの強み

  • 優れた運用実績: クレジット・イベントやデフォルトによる損失経験のない長期に亘る優れた運用実績* 同格付クラスのクレジット投資に比べ常に高い利回りを実現
  • 競争力の高い組成能力: 信頼の置ける柔軟な資金提供者として銀行・スポンサー・発行体との間に築かれた信頼関係が継続的かつ分散された案件フローを実現。過去2年間で300超の投資機会をスクリーニング
  • グローバルに分散されたポートフォリオ: ポートフォリオのおよそ50%は米国以外の20ヶ国の発行体に投資
  • 投資家との利害の一致: 大半のケースで自己資金を投資
  • スケール: 2015年以降36億米ドル超をグローバルのインフラ・デットに投資
  • 経験豊富な投資チーム: 10名の専任運用プロフェッショナル

*提供可能な運用実績は2004年以降。

ポートフォリオ・マネジャー

 Patrick Manseau, CFA

Patrick Manseau, CFA

 Emeka Onukwugha, CFA

Emeka Onukwugha, CFA

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。