JA 日本

グローバル・プライバシーに関するお知らせ

このグローバル・プライバシーに関するお知らせ(「本お知らせ」)は、以下に適用されます。

  • ベアリングスLLC
  • ベアリングスLLCの関連会社、子会社、および投資ファンド運用会社(それぞれ「運用会社」)で、アメリカ合衆国(「米国」)、イギリス(「英国」)、スイス、欧州連合、香港S.A.R.、中華人民共和国、オーストラリア、韓国、台湾、日本およびケイマン諸島に本拠を置く可能性があるもの
  • ベアリングス・ファミリー(ベアリングスの商号を使用しないファンドを含む可能性がある)内のそれぞれの投資ファンドおよび集合投資ビークル(「ファンド」)。

併せて、これらのエンティティは「ベアリングス」(「当社」)とします。

このプライバシーに関するお知らせについて

本お知らせは、当社のクッキーポリシー(該当する限り、その写しはbarings.comに掲載されています)が含まれており、当社とお客様との関係に応じた当社の情報収集の実施方法をご理解いただくために作成されています。

本お知らせは、お客様とベアリングスの間で交わされた他の適用される方針、条件と併せてお読みください。

本お知らせに含まれる条件または条項は、お客様の個人データに適用される国または司法管轄区域の関連法または規則と相反する場合は適用されないものとします。本お知らせに添付される所定地域の付則は、本お知らせの条件に加えて、所定の国、州、または管轄区域における追加的または異なる義務および権利を規定するものです。所定地域の付則と本お知らせの本文との間に矛盾がある場合、該当する所定地域の付則が優先するものとします。

元来、お客様の国または管轄区域で個人データを収集する責任を負っていたベアリングス・エンティティが、お客様の第一のデータ管理者となります。特定の国または管轄区域の関連データ管理者は、下記の現地付則に記載されています。お客様の国または管轄区域が記載されていない場合、データ管理者はベアリングスLLCとなります。

本方針の適用

顧客: お客様が個人顧客として、または個人的な能力において、または当社の法人または法人顧客(「見込み顧客」を含む)の役員、従業員のいずれかの立場において、ベアリングスとやり取りをする場合、このお知らせは、投資ファンド運用サービスを含むお客様に提供されるサービスに関連して、ベアリングスがどのように個人データを収集し処理するかを規定します。私たちが収集し処理する個人データには、登録株主またはユニット保有者、株式またはユニットの申込者、登録株主またはユニットの実質所有者、株式またはユニットの実質所有者、株式またはユニットの受益者および申込者、個人代理人、役員、従業員、代理人、受託者および/または登録株主またはユニットの所有者の署名者、株式またはユニットの申込者(自然人)(「各会社」)、ならびにマネージャーまたは当ファンドおよび/またはサービス提供者を含むがこれに限定されないすべての顧客との各会社の取引に関するその他の情報が含まれます。

ウェブサイト利用者:お客様がbarings.com(これに限定されない)を含むベアリングスが直接所有または運営するウェブサイトやアプリケーション、ベアリングスに代わって運営されるウェブサイトやアプリケーション、随時作成される可能性のあるローカルのウェブサイト(「ウェブサイト」)の利用者または訪問者である場合、本お知らせは、それらのウェブサイトに関連する個人データの収集および処理方法についても記載しています。

求職者: 応募があった場合、後に就職した場合、またはベアリングスが別途指名した場合等に該当する場合、当社は、それに関連して貴殿の個人情報をどのように収集し処理するかに関して別途お知らせを提供します。

  1. 定義

当社は、特定の個人データに適用されるデータ保護法(「関連データ保護法」)の要件に従って個人データを収集および処理します。関連するデータ保護法には、本お知らせが対象とする個人データの処理に適用される国または管轄のデータ保護法またはプライバシー法が含まれます。

「個人データ」(または関連データ保護法に基づく「個人情報」などの同義語)とは、(適用される範囲で)以下の情報を意味します。(i)ベアリングスが保有する、(ii)マネージャーまたは当ファンドが保有または取得する、(iii)個人がマネージャー、ファンドまたはファンドのサービス・プロバイダーに提供する、その個人が直接的または間接的に識別できる氏名、住所、メールアドレス、生年月日等の個人を識別できる情報、および識別情報、口座番号、オンライン識別情報などの情報、またはその他お客様に適用される関連データ保護法に定められている情報。

この個人データの一部には、該当する場合、個人の人種、民族、健康、政治的見解、労働組合への加盟、および刑事事件に関連する個人データに関連する、「個人データの特別な分類」(または関連するデータ保護法に基づく「センシティブな個人データ」、「センシティブな情報」、または「センシティブな個人情報」などの同等の用語)として一部の法域で分類される情報が含まれることがあります。

「処理」とは、送信、提供またはその他の方法で利用可能にすること、整合または組み合わせ、制限、消去または破壊などによって収集、記録、組織化、構造化、保管、適合または変更、検索、参照、使用、公開するような個人データまたは個人データ一式に対して自動化された手段により実行される一連の操作を意味し、その他関連データ保護法に定められているものです。

  1. 収集した個人データとその収集方法

ベアリングスは、当社とのリレーションシップに応じて、以下の種類の個人情報を収集します。 

  • 身元情報: 氏名、住所、個人連絡先(メールアドレス、電話番号を含む)、生年月日、財務情報、パスポート番号、国籍、職位、運転免許証情報および身分証明書情報
  • 技術情報および使用情報: IPアドレス、クッキー、ブラウザタイプ、バージョン、タイムゾーン設定、ブラウザ・プラグイン・タイプ、オペレーティングシステム、プラットフォームおよびデバイス情報(モバイル機器、IMEI番号、無線ネットワークおよび一般ネットワーク情報を含む)

ベアリングスは、以下の情報源からお客様の個人データを入手します。

  • お客様が当社と連絡を取ったり苦情を申し立てたり、当社または当社の関連会社と取引をしたりする場合に、例えば、当社ホームページ等を利用して当社のサービスを受けられるようになった場合(当社の投資サービスを含む)、に直接お客様からから頂く情報。
  • お客様の従業員、関連会社外の情報源(消費者または報告機関、政府機関、またはその他の関連会社外の当事者など)、または当社のウェブサイトの利用を通じて自動的に得られる情報。
  • 上記で定義されているような各企業を通じて得る情報。例、お客様がアドバイザーを雇った場合等。

お客様がクライアントとしてベアリングスを取り扱っている場合、マネージャーまたはファンドが個人データを処理する必要がある場合、(i)ファンドに関する登録株主またはユニット保有者のファンドまたはマネージャーとの契約に関連して、(ii)株式またはユニットの申込者が登録株主またはユニット保有者となることを見越して、または(iii)マネージャーまたはファンドが各法人に関する特定の個人データを収集する法的義務を負っている場合(例えば、マネーロンダリング対策およびテロ対策金融(総称して「AML」)義務を遵守するため)、マネージャーまたはファンドは、当該個人がマネージャーまたはファンドによって要求される必要な個人データおよびその他の情報を提供しない場合、顧客として取り扱うことはできません。

  1. 目的

お客様が顧客としてベアリングスを取り扱っている場合、ベアリングスは以下の目的のために各法人の個人データを利用します:

  • 登録株主もしくはユニット保有者を含む顧客との契約を履行する目的で、または株式もしくはユニットの申込者が登録株主もしくはユニット保有者になることを想定する目的で、すなわち以下の場合:
    • 登録株主またはユニット保有者を含む顧客にサービスを提供する目的で、場合に応じて、顧客、申請者または登録株主またはユニット保有者の口座を設定および管理する目的で;
    • 申込の受付、償還、分配、配当の支払 
    • ファンドまたはファンドのサブファンドの合併または合併提案、その他の再編の場合
    • 登録株主またはユニット保有者を含む顧客からの問い合わせまたは苦情を処理する場合;
  • ベアリングスの法的義務の遵守
    • OFAC及びPEPのスクリーニング、国連、EU及びその他の適用される制裁制度の遵守を含む、AML及び不正防止の目的
    • 適用される税務・規制報告義務の遵守 
    • ベアリングスが管轄権を有する裁判所により情報の開示を命じられた場合
    • 該当する場合において、準拠法および規制上の義務を遵守するために電話および電子通信を記録する場合
  • 個人データの使用がベアリングスの正当な目的のためと考えられるのは、以下の場合が含まれます。
    • 日々の運営・業務の目的
    • 運用会社およびファンドの外部の法律顧問およびその他のアドバイザーからの助言を受ける目的
    • 取締役会の報告および管理の目的(必要な場合には、品質保証の目的を含む)
    • ベアリングスの価値観に反する行為、または法令に違反する可能性のある行為に関する苦情または報告(倫理または公益通報制度または通報窓口によるものを含む)の調査の目的
    • 市場調査や顧客満足度調査などの調査やアンケートの管理の目的
  • お客様が特定の目的に利用することを承諾している場合。お客様が、ベアリングスが特定の目的のために個人データを使用することに同意し、関連するデータ保護法に基づき許可される場合、当該お客様は、下記の住所に書面を送付することにより、いつでも、その目的のために自己の個人データを将来使用することに対する同意を撤回する権利を有します。

お客様がウェブサイト利用者としてベアリングスを取り扱っている場合、ベアリングスは、以下の目的のために収集された個人データを使用することになります。

  • 当社の内部管理および記録管理目的
  • 当社の投資商品および関連サービスに関する情報の提供、オンラインでの購入の促進、ユーザーの経験のカスタマイズ、ならびに当社の投資商品および関連サービスの供給ならびに当社の投資運用ビジネスの遂行に関連して必要に応じたその他すべての管理の目的
  • 本ウェブサイトを通じて寄せられたお客様からの苦情、お問い合わせ、ご意見等への対応
  • 必要に応じて、ベアリングス、その事業もしくは資産に関する再編の一環として、またはベアリングスもしくはベアリングスの子会社の合併もしくは売却の一環の目的
  • 法令遵守の目的。これには、政府、規制当局または法執行機関の要請にいずれかの法域で対応するために必要な場合を含みます。当社のシステム、事業取引、信用またはベアリングスおよびその職員の安全および名誉の継続的な安全および完全性を確保するため。ベアリングスのシステムの悪用、ならびに当社の法令順守義務に反するかまたは反する可能性のある詐欺行為またはその他の違法または違法な活動、またはその他の活動を特定するため。
  • その他、責任ある企業統治のために必要な場合、または適用される法律もしくは規則により要求もしくは許可される場合 
  • その他、ベアリングスの権利および財産、ならびにその他の者の権利、財産および健康を保護するため。これには、当社が適切であると判断した場合に、当局にお客様に関する情報を開示することが含まれます。
  • 該当する範囲で、許可された関連するデータ保護法に従い、当社が随時お客様の同意を得たその他の目的のために。

Web上でのトラッキングを拒否する仕組み(Do-Not-Track):当社ウェブサイトは、ウェブ・ブラウザの「追跡しない」というシグナルを認識しておりませんのでご注意ください。クッキーをはじめとするオンラインデータ収集の仕組みの詳細については、ベアリングス.comに掲載されている当社のクッキーポリシーをご覧ください。

関連するデータ保護法で要求される範囲において、当社は、ベアリングスが個人データを処理する新たな又は追加の目的のために、お客様の同意を取得します。

また、ベアリングスは、プロモーションやオファーに関する情報を送信するために個人データを使用することもあります。ただし、関連データ保護法により要求される場合には、当社は、お客様の同意なしにこれらを行うことはありません。このような情報を受け取りたくない場合は、当社が送るプロモーションメッセージの最下部にあるリンクをクリックするか、またはこのお知らせに記載されている連絡先詳細を使用して当社に連絡することで、いつでも登録を解除することができます。

  1. 国際移転

個人データは、お客様が居住または所在する国または法域以外の法域に移転されることがあり、その場合は、関連するデータ保護法に基づいて要求される正当な移転手順に基づいて行われます。

関連するデータ保護法に従うことを条件として、該当する国または法域が、お客様が居住または所在する国または法域におけるデータ保護法と実質的に類似または同一の目的を果たすデータ保護法を整備している場合、または関連当局が「適切な保護」を提供するとみなす場合、他の国または法域への移転が許可されることがあります。ただし、移転によっては、同等の保護を持たない国または法域に移転する場合があり、その場合、ベアリングス、マネージャーおよびファンド(該当する場合)は、使用される正当な移転手順に基づいて必要に応じて、個人データの契約上の保護を実施するために合理的な努力を払うものとします。

  1. 個人データの特別区分

ベアリングスは、限られた状況において、かつ、関連するデータ保護法により認められる場合には、適用されるAML法上の義務に関連して、上記に定義される特別な個人データのカテゴリーおよび刑事事件に関連する個人データを収集し、処理することができます。これらの個人データは、当該目的のために必要に応じてのみ使用され、開示されます。

  1. 他の情報源から受け取った個人データ

ベアリングスが個人に関する個人データを当該個人以外の者(受益者、パートナー、取締役、役員、雇用主、従業員、顧問、消費者またはその他の報告機関、政府機関またはその他の関係者など)から提供される場合、個人データを提供する者は、関連するデータ保護法に従ってのみそれを使用することを保証するよう求められます。また、その前に、ベアリングスがそれらに関する情報を保有することを認識し、本お知らせに記載される目的のいずれかに使用することができることを当該個人に保証しなければなりません。また、必要に応じて、個人データのベアリングスによる使用について当該個人の同意を得ていなければなりません。ベアリングスは、適用される法律に基づき要求される場合、個人データを第三者から間接的に受領した個人に通知し、ベアリングスが個人データを保有していることを確認し、本お知らせの写しを当該個人に提供することができます。

  1. 個人情報の開示

本お知らせに記載される開示に加えて、ベアリングスは、お客様の個人情報を開示する必要がある場合があります。

  • ベアリングスの関係会社(詳しくはベアリングス.comを参照)に、関係会社が当社および/または導入されている共同システムの一部としてサービスを提供できるようにする 
  • ホスティング、データ処理、ウェブサイト開発サービス、ITサポートおよび保守プロバイダ、コールセンターおよびホットラインプロバイダ、その他のアウトソーシングサービスを含む当社にサービスおよびサポートを提供する組織に提供するため。
  • 当社が適用される法律および規制上の義務を遵守し、いかなる法域の政府およびその他の規制当局からの要求にも対応できるようにするため。

さらに、お客様が顧客としてベアリングスを取り扱う場合、ベアリングスは、上記または本お知らせのセクション3もしくは下記に基づく場合を除き、またいずれの場合も関連データ保護法により許容される範囲内で、個人データを他の事業体に開示することができます。

  • ベアリングスが、登録株主を含む顧客との契約に基づく義務を履行することを可能にするため、または、株式またはユニットの申込者が登録株主またはユニット保有者になることを見越して。
  • ベアリングスまたはベアリングス代理人(投資マネージャーおよびそのグループ会社、管理者およびその下請業者を含むことがあります)にサービスを提供する者は、マネージャーまたはファンドにサービスを提供する目的で、かつ適用されるデータプライバシー法により要求される個人データの秘密を保持することを了解の上で、データ処理者として、またファンドにサービスを提供する目的で、データの秘密を保持することに同意するものとします。
  • 個人データをファンドに任命された預託先と共有する必要がある場合、ファンドがその法的および規制上の義務を果たすことができるようにするため。
  • ファンドの管理者が個人データの管理者として行動することを要求する別個の法的義務に従う場合(AML ID認証を含む自己のAML義務の履行または疑わしい活動の報告のために個人データを使用することが要求される場合を含みます。)、または個人が個人データを特定の目的で管理者と共有することに同意している場合。
  • 登録された株主もしくはユニット保有者または株式もしくはユニットの申込者を含む顧客が、投資マネージャーの顧客またはその会社グループ内の会社である場合、当該会社と、本個人と合意するその他の目的のために、当該投資マネージャーまたはその会社グループ内の会社である場合。
  • マネージャーまたはファンドが、自己およびファンドの監査人、ならびに法務顧問およびその他のアドバイザーとの間で個人データを共有する必要がある場合。 
  • 合併または合併の提案が行われた場合、本ファンドの事業の全部または一部、ならびにその各役員、従業員、代理人および顧問の(または提案された)譲受人、または権原の承継人、ならびに当該合併を実施するために必要な範囲でのその各々の役員、従業員、代理人および顧問のいずれか、または法的効力を有する法令もしくは裁判所もしくは行政命令により開示が要求された場合、またはいずれかの法域においてマネジャーまたはファンドの規制機関のいずれかに対して開示が要求された場合。

いずれにせよ、ベアリングスが系列外のデータ管理者(ファンドのサービスプロバイダーを含む)と個人データを共有する場合、その非系列当事者による個人データの利用は、非系列当事者自身のプライバシーポリシーの対象となります。

  1. 個人データのセキュリティ

ベアリングスは、お客様が当社に提供する個人データを、偶発的または不正な損失、誤用、損害、修正、アクセスまたは開示から保護するために設計された適切な物理的、技術的および手続き上の安全策を講じて、関連するデータ保護法に従って管理します。また、ベアリングスでは、お客様に製品やサービスを提供するためにその情報を知る必要がある従業員に対して、お客様に関する個人データへのアクセスが制限されています。追加手段として、ベアリングスは、個人情報または口座情報を、お客様の事前の同意なしにインターネット上でお客様に送信する安全でない電子メールに含めません。このような情報を当社に安全でない電子メールで送信しないようお勧めします。

また、ベアリングスのためにお客様の個人データを処理するサービス・プロバイダは、不正アクセス、破損、紛失からこれらの情報を保護するために設計された適切なセキュリティ基準を順守することが求められます。

  1. 個人データの更新

ベアリングスは、個人データを最新の状態に保つために、合理的な努力を行います。ただし、お客様または情報をご提供いただいた方は、お客様の個人データが変更された場合は、遅滞なくベアリングスに通知しなければなりません。

  1. 個人データの保存

ベアリングスは、正確性を確保し、サービスの質の維持に役立ち、また、法律、規制、不正防止および正当な事業目的のために、一定の情報を保持する義務を負います。

ベアリングスは、関連する投資家関係の終了日または取引日から、適用される法令に基づく関連規則に従い、数年間にわたり、AML関連の身元確認および取引記録を保持することを、法律により義務づけられています。

それ以外の情報は、ベアリングスが取得した目的のために必要な範囲内で、または、法律、規制、不正防止および正当な事業目的のために必要または許可された範囲内で保持されます。一般に、ベアリングス(またはその代理店) (該当する場合) は、法律または適用される規則で別の期間保持する義務がある場合を除き、7 年間この情報を保持します。

ベアリングスはまた、データプライバシーおよびセキュリティに関するものを含め、関連する規制機関によって、または関連する現地法によって要求されているように、電話およびあらゆる電子通信の記録を、必要とされる期間、または許容される期間を問わず保管することができます。

  1. 個人データに関する個人の権利

関連データ保護法に基づき、以下の権利を有している可能性があります。

  • お客様は、関連するデータ保護法に定められた条件および/または制限に従い、それぞれの場合に、個人データへのアクセスを要求し、当該個人データの正確性を訂正し、当該個人データの消去を要求し、当該個人データの使用に異議を申し立て、または制限し、当該個人データの特定の使用または他の処理(自動処理を含む)に異議を申し立てる権利を有します。
  • 限定された状況においては、お客様は、個人データの一部に関して、データのポータビリティについての権利を有することができます。これは、ベアリングスが、開示可能な個人データの写しを、本人または第三者の名義人に提供するよう求めることができることを意味します。
  • また、お客様は、関連するベアリングス、マネジャーおよび/またはファンドによる個人データの処理について、データ管理者である関連するベアリングスおよび/または関連する監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。
  • また、お客様は、ダイレクト・マーケティングのためなどの特定の状況において、またはその他当社が個人データを処理することについて個人の同意に依存している場合には、同意を撤回する権利を有することがあります。

これらの権利を行使するには、ご要望について記載した確認書を以下の住所に電子メールまたは郵送で送付し、ご要望がどのベアリングス商品またはファンドが関連するかを特定し、他の関連する識別情報を提供してください。

ベアリングス個人情報管理責任者
20 Old Bailey,
London, UK
mailto:DPM@Barings.com

お住まいの国または管轄区域の連絡先詳細については、このお知らせに添付されている関連する現地の付則をご覧ください。

  1. 苦情

お客様の個人データの取り扱いについては、mailto:DPM@Barings.comのベアリングスのデータプライバシーマネジャーにお問い合わせください。お客様の苦情は、弊社の取り扱い手順書に従って取り扱います。また、現地監督機関に申し立てる権利もありますが、まずは弊社へお問い合わせ下さい。

お住まいの国または管轄区域の連絡先詳細については、このお知らせに添付されている関連する現地の付則をご覧ください。

  1. 国、州または特定の管轄区域の付則

  • オーストラリア
  • カリフォルニア州
  • 欧州経済地域及び英国
  • 香港
  • 日本
  • 中華人民共和国
  • 韓国
  • スイス
  • 台湾
  • 米国

  1. 文書管理

この文書は、少なくとも年に一度は見直しを行い、必要に応じて更新しています。関連するデータ保護法により要求される場合、当社は、本お知らせに重大な変更が生じた旨を通知し、必要に応じて、それらの変更に対するお客様の同意を求めます。

本書は2020年6月4日に最終更新されました。

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: オーストラリア向け付則

本付則は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、Barings Australia Pty Ltd. (関連するマネージャーおよびファンドを含む) の追加的義務および権利を規定するものです。

個人データの収集

状況によっては、お客様から追加の個人情報を収集するか、プライバシーに関するお知らせに記載されていない方法でお客様から個人情報を収集する必要がある場合があります。この場合、当社は、お客様から収集する個人情報および当社が当該個人情報をどのように使用し、保持し、開示するかを詳述する追加情報をお客様に提供します。

ダイレクトマーケティング

お客様の個人情報は又、当社、当社のグループ会社もしくは関連会社、または当社のパートナーが提供し、当社がお客様に関心があると考えるサービスおよび製品を販売することを可能にするために使用されることがあります。お客様がこれらの製品およびサービスについて、お客様に連絡を取ることを希望されない場合には、下記の詳細をご利用の上、弊社にお問い合わせください。またお客様は、当社がお客様に電子的に送付する(電子メール等)マーケティング・コミュニケーションが送信されないようにすることが可能です。

個人情報にどのようにアクセスしますか?

お客様が、当社が保有している個人情報を確認されたい場合は、下記の詳細をご利用の上、当社にご連絡いただけますようお願い申し上げます。我々は、ご利用いただく前に、お客様の身元を確認する必要がある場合があります。また、お客様の要求の複雑さに応じて、当社は、当該要求を処理するための合理的な料金を請求することができます。

状況によっては、お客様についてどのような個人情報が保持されているかを伝えることができない場合があります。このような状況において、我々は、なぜ我々が情報を提供できないのかを説明するとともに、お客様が情報にアクセスできるようにするための代替手段を見つけるために、お客様にご連絡いたします。

私の情報の訂正をどのように要請すればいいでしょうか?

当社がお客様に関して保有している個人情報が不正確、不完全または最新でないと考える場合、以下の詳細を使用して当社にご連絡ください。我々は、当社が不正確、不完全または最新でないとみなす個人情報を速やかに更新します。お客様の情報が不正確、不完全または最新でないことに当社が同意しない場合、当社はお客様に通知し、理由をお知らせ致します。

苦情

プライバシーが侵害されたとお考えの場合は、以下の詳細をご利用の上、ご不安について調査し、ご回答いたしますので、詳細をお知らせください。

当社は、この方法で当社に提出されたすべての連絡および苦情を検討し、合理的な期間内にお客様に書面にて回答するよう努めます。お客様の苦情が満足に解決されない場合、お客様は外部紛争解決サービスにアクセスすることができ、またはオーストラリア情報局長官事務所(「OAIC」)に苦情を聞いて決定するよう申請することができます。当社がお客様に当社の判断を通知する場合、お客様に外部紛争解決スキームにアクセスする方法、またはOAICに苦情を申し立てる方法について説明します。

連絡先

プライバシーに関するお知らせに関して当社に連絡するために、以下の方法を使用してください:

電子メール: DPM@Barings.com

ベアリングス情報プライバシー管理者

Barings Australia Pty Ltd,
Suite 4501, Level 45,
Australia Square,
264 George Street,
Sydney, NSW 2000, Australia

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: カリフォルニア州向け付則

カリフォルニア州消費者プライバシー法(「CCPA」)に基づき、当社は、カリフォルニア州居住者に当社の個人情報慣行に関する具体的な情報を提供することを義務づけられており、本CCPAは、「個人情報」という用語を広く定義し、特定のカリフォルニア州居住者または世帯に直接または間接的に関連する、合理的に関連する可能性のある、または関連する可能性のある情報を含みます。本CCPAは、特定の種類の情報には適用されず、お客様と当社との関係に基づく追加のプライバシーに関するお知らせによりお客様のデータがカバーされる場合があることにご注意ください。

当社が収集・公表・販売する個人情報の種類

当社は、お客様の個人情報を金銭的補償のために販売しません。

当社は現在、マーケティングの目的で提携していない第三者と情報を共有していません。当社は、プライバシーに関するお知らせに記載されている当社の業務の過程において、お客様サービス、マーケティング、総合管理(在庫管理など)、当社のサービスの使用、研究開発および法令順守を評価するために、お客様サービスの処理を含む特定の個人情報を収集し、開示します。

個人情報および収集した個人情報の収集・開示方法については、個人情報に関するお知らせの第3項をご参照ください。

また、事業に関する情報(氏名、業務連絡先、投資家、従業員、特定の取引先、生年月日、政府の身元確認者、財務情報など)の収集に加え、以下の情報も収集しています:

  • 使用データ:上述したように、当社は、IPアドレス、クッキー、ブラウザタイプ及びバージョン、タイムゾーン設定、ブラウザプラグインタイプ、オペレーティングシステム及びプラットフォーム、デバイス情報(モバイルデバイスの場合、IMEI番号、無線ネットワーク、及び一般的なネットワーク情報を含む)を含むことができる、当社のウェブサイトのユーザの使用に関する特定の技術情報を収集します。当社は、通常、この情報を特定のユーザのアカウントに関連付けるのではなく、この情報を介してユーザを再特定しようとするのではありません。
  • Audio & Video Information: お客様が当社に電話をかけた場合、当社は、品質保証、研修、法律順守および顧客サービス目的のためにお客様との会話を録音することができます。当社の敷地の一部は、閉回路テレビで監視されています。当社はインシデントがなければ、通常、そのような映像のコピーを入手することはできません。映像のコピーははビル管理者の所有物となっております。

当社は、上記の種類の情報を、CCPAが定める事業目的のために開示します。例えば、当社は、お客様の連絡先情報を、当社のアカウント管理を支援する事業体、経歴チェック組織、および法律で認められている場合、当社のマーケティングを支援する事業体と共有することができます。当社はまた、当社のウェブサイト、アプリケーションおよび他のオンラインサービスのホスティング、問い合わせへの対応およびトラブルシューティングなどの支援およびサービスの提供を支援する事業体とお客様の情報を共有します。当社はまた、当社のサービスおよび業務の分析および改善、不正防止、内容および経験の個人化、当社の事業の確保および保護、当社の法的権利および他者の権利の保護、監査、報告、コーポレート・ガバナンスおよび社内業務、ならびに法的義務の順守に関して、当社を支援するために、お客様の情報を共有します。

カリフォルニア州居住者の権利

カリフォルニア州の法律は、カリフォルニア州居住者に一定の権利を認め、特定の商慣行に制限を課しています。当社は、収集時点またはその前に、当社の情報収集慣行に関するお知らせをお客様に提出することを要求されており、この目的のために、当社が追加のお知らせをお客様に提出する場合があります。カリフォルニア州の住民は、個人情報の販売を中止する権利を有しています。一定の例外を条件として、カリフォルニア州居住者は、(1) 一定の例外を前提として、当社が保有する個人情報を削除し、(2) 直近12ヶ月間に当社が収集した個人情報のコピーを送付し、これを無償で、(a) 郵便または(b) 携帯用で、また技術的に実行可能で、容易に使用可能かつ転送可能な形式で、電子的に引き渡すよう、当社に要求する権利を有しています。カリフォルニア州在住者はまた、直近12ケ月間の当社の個人情報の取り扱い方法に関する一定の情報を提供することを当社に要求する権利を有しており、当該情報には以下が含まれる:

  • 収集した個人情報の種類;
  • 個人情報の情報源の種類;
  • 個人情報の収集及び販売を目的とする事業又は商業上の目的;
  • 個人情報の開示・共有を行った第三者の区分; 
  • 業務上、第三者に開示・共有した個人情報の種類、販売先の第三者の種類、第三者の種類ごとに販売する個人情報の種類

カリフォルニア州居住者は、12ケ月間に2回まで情報提供を要請することができます。CCPAは、カリフォルニア州民がCCPA上の権利を行使することを差別することを禁止しています。差別とは、事業者が商品やサービスのレベルや質を否定したり、提供したりする場合、あるいは、CCPA上の権利を行使する居住者に対して異なる価格、料金、あるいは罰則を課す(あるいは課すことを示唆する)ことです。ただし、そうすることが居住者のデータから事業に提供される価値と合理的に関連している場合はこの限りではありません。

カリフォルニア州居住者は、いかなる金銭的インセンティブの提供およびその重要な条件、当該インセンティブをいつでも選択する権利について通知を受ける権利を有し、事前のインフォームド・オプトイン同意なしに当該インセンティブに含めることはできません。我々は現在、インセンティブを提供しておりません。

連絡先

個人情報のオプトアウト(該当する場合)、情報提供の依頼、削除依頼など、プライバシーに関するお知らせに関連して当社に連絡するためには、以下の方法を使用してください:

電子的には、barings.comにあるCCPAウェブフォームを提出する。

電話番号: 1-877-766-0014(フリーダイヤル)

電子メール: DPM@Barings.com

ベアリングス情報プライバシー管理者
20 Old Bailey
London, UK

当社は、法律に従い、カリフォルニア州の消費者から受領した確認可能な要請に対応します。
ターゲット広告主との共有をオプトアウトするには、optout.aboutads.info及びoptout.networkadvertising.orgを参照してください。

カリフォルニア・シャイン・ザ・ライト

当社は現在、自社の販売目的で提携していない第三者と情報を共有していません。

当社のプライバシー・プラクティスの詳細については、dpm@barings.comまでお問い合わせください。

 

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: 欧州経済地域(EEA)および英国向け付則

本付則は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンドを含むBaring Asset Management Limited(「BAML」)の追加義務および権利を規定するものです。

関連データ保護法

疑義を避けるために付言すると、「関連データ保護法」とは、一般データ保護規則(EU)2016/679(「GDPR」)を含む個人データの処理に関する個人の保護に関する適用データ保護法(EU加盟国(英国で適用される代替法を含み、EUからの英国の全面的または部分的な逸脱の結果としてか否かを問わない)を含むEU加盟国により施行される法)、GDPRの適用除外もしくは免除を含む、またはその他EU加盟国により施行される英国データ保護法、EU加盟国により施行されるePrivacy Directive 2002/58/EC、個人データの収集、使用、開示および処理に対応するまたは同等の国内法もしくは規則(それぞれ、修正、更新または置き換えられたものとして、監督当局により随時発行される法律および指針および実務規範の修正、更新、修正または再参照を含む)を意味するものとします。

処理のための法的根拠

関連データ保護法に基づいて、当社は、お客様の個人情報を処理する合法的な根拠を有していなければなりません。当社は以下のいずれかに基づいてお客様の個人情報を処理します。

  • お客様との契約を履行するため
  • 法的義務の遵守のため 
  • 当社が事業として正当な利益を有する場合
  • またはお客様が当社に同意を与えた場合

当社は、プライバシーに関するお知らせの第3条に合法的な根拠を定めています。第3条に別段の記載がない限り、お客様の個人情報の処理は、当社の事業活動を維持し、お客様に関連する情報をお客様に提供することを保証するために、BAMLの正当な利益を助長し、お客様へのサービスを提供および改善します。

アメリカへの情報提供

お客様が一定の情報を当社に提供しない場合(例えば、お客様が当社に強制的であると表示された情報を提供しない場合)には、BAMLは、お客様と当社のクライアントとの関係を管理または管理することができず、またお客様に製品およびサービスを提供することができない可能性があります。お客様がウェブサイト・ユーザーである場合、またお客様が当社のウェブサイトを訪問した後にクッキーの受領を阻止もしくは拒否する場合、またはクッキーを削除する場合、お客様は当社のウェブサイトの機能の一部にアクセスまたはこれを使用することができない可能性があります。

国際的移転

関連データ保護法に従うことを条件として、英国又はEEA以外の他の国又は管轄区域への移転は、当該移転が個人情報の「適切な防護」を提供する管轄区域又は国(EU-US又はSwiss-U.S. Privacy Shieldに自発的に署名した米国企業を含むことができる)で行われる場合には、許可されます。

ただし、適切な保護がなされていない国または法域への移転の場合もあり、その場合、BAML、マネージャーおよびファンド(該当する場合)は、使用されている正当な移転メカニズムに基づく必要に応じて、国境を越えた個人情報の移転に関する契約上のセーフガードを実施するために合理的な努力をするものとします(欧州委員会が承認した「標準契約条項」を設定するなど)。

お客様が英国またはEEAにいる場合、DPM@Barings.comのBAMLのデータプライバシーマネジャーに問い合わせることにより、特定の海外移転に関する詳細情報を取得することができます。

苦情

プライバシーが侵害されたとお考えの場合は、以下の詳細をご利用の上、ご不安について調査し、ご回答いたしますので、詳細をお知らせください。

当社は、この方法で当社に提出されたすべての連絡および苦情を検討し、合理的な期間内にお客様に書面にて回答するように努めます。上記にかかわらず、お客様は、いつでも、情報局長室(ICO)、英国の監督当局、またはお客様に適用されるその他の監督当局に対して苦情を申し立てる権利を有します。

連絡先

プライバシーに関するお知らせに関して当社に連絡するために、以下の方法を使用してください:

電子メール: DPM@Barings.com

ベアリングス情報プライバシー管理者

Baring Asset Management Limited
20 Old Bailey
London, UK

 

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: 香港特別行政区向け付則

本付則は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンド(「当社」、「ベアリングス香港」)を含むBaring Asset Management (Asia) Limitedの追加義務および権利を規定しています。

アメリカへの情報提供

お客様が一定の情報を当社に提供しない場合(例えば、お客様が当社に強制的であると表示された情報を提供しない場合)には、ベアリングス香港は、お客様と当社のクライアントとの関係を管理または管理することができず、またお客様に製品およびサービスを提供することができない可能性があります。お客様がウェブサイト・ユーザーである場合、またお客様が当社のウェブサイトを訪問した後にクッキーの受領を阻止もしくは拒否する場合、またはクッキーを削除する場合、お客様は当社のウェブサイトの機能の一部にアクセスまたはこれを使用することができない可能性があります。

連絡先詳細

プライバシーに関するお知らせに関して当社に連絡するために、以下の方法を使用してください:

電子メール: DPM@Barings.com

ベアリングス情報プライバシー管理者

Baring Asset Management (Asia) Limited 35/F Gloucester Tower
15 Queens Road
Central, Hong Kong

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ:日本向け付則

本付則は、お知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンド(「当社」、「ベアリングス・ジャパン株式会社」)を含め、ベアリングス・ジャパン株式会社の追加的義務および権利を規定するものです。

情報の移転について

ベアリングス・ジャパン株式会社は、ベアリングスの他のグループ会社と共同で、お知らせに記載された個人情報を使用します。ベアリングス・ジャパン株式会社は、ベアリングスの他のグループ会社が共同で使用するお客様の個人情報の管理に責任を負います。

連絡先の詳細

このプライバシーに関するお問い合わせは、以下の方法で行ってください。

電子メール:mailto:DPM@Barings.com

ベアリングス・データ・プライバシー・マネジャー

ベアリング・ジャパン株式会社
〒104-0031東京都中央区京橋二丁目2-1
京橋エドグラン 7F

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: 中華人民共和国(「PRC」)向け付則(香港、マカオ特別行政区、台湾向けプライバシーに関するお知らせを除く)

本付則は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンド(「当社」、「ベアリングスPRC」)を含むBarings Investment Management (Shanghai) LimitedおよびBarings Overseas Investment Fund Management (Shanghai) Limitedの追加義務および権利を規定しています。

アメリカへの情報提供

お客様が一定の個人情報をベアリングス中国に提供しない場合(例えば、お客様が必須と表示された情報を当社に提供しない場合)、またはお客様の個人情報の収集、使用もしくは開示に同意(明示もしくは見なされる)しない場合、またはお客様がその後、同意を撤回する場合、ベアリングス中国はお客様とのクライアント関係を管理または管理することができない場合、お客様に一定の製品およびサービスを提供する場合、またはお客様がウェブサイト・ユーザーである場合、当社のウェブサイトの機能の一部にアクセスまたはこれを使用することができない場合があります。

センシティブな個人データ

一定の種類の個人情報は、「センシティブ」と見なされ、またお客様の就業国または居住国および適用される法律に応じて、本個人情報に関して追加規則が適用されます。PRCの法律および規則に基づき定義される「センシティブな個人データ」には、下記に関する情報が含まれます(ただしこれに限定されない):

  • 携帯電話番号
  • 遺伝情報や生体情報
  • 財務情報
  • 納税者番号
  • 全国身分証明書番号
  • 健康記録
  • 性的指向
  • 人種的または民族的出身

プライバシーに関するお知らせにおける「個人データの特別区分」への言及は、本追加契約の解釈上、センシティブな個人データへの言及とみなされるものとします。

個人データの保有

お客様の個人情報は厳密に保持され、当社の記録保持方針に定める保持期間中保持されます。

連絡先詳細

プライバシーに関するお知らせに関して当社に連絡するために、以下の方法を使用してください:

電子メール: DPM@Barings.com

ベアリングス情報プライバシー管理者

Barings Investment Management (Shanghai) Limited & Barings Overseas Investment Fund Management (Shanghai) Limited
Unit 4501-04 , Level 45  
International Finance Center Tower 2
8 Century Avenue
Pudong District
Shanghai, China

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: 韓国向け付則

本付則は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンド(「当社」、「ベアリングス韓国」)を含むベアリング・アセット・マネジメント・コリア・リミテッドの追加義務および権利を規定します。

個人データの収集

当社は、収集及び利用が、個人情報保護法(以下「PIPA」)、情報通信ネットワーク利用・情報保護促進法(以下「ネットワーク法」)、信用情報提供法保護法(以下「信用情報提供法」)、又は韓国の他の法令に基づく場合を除き、お客様の個人情報を収集・利用する際に、お客様の同意を得ることができます。

センシティブな個人データ

PIPAでは、刑の言渡しの失効に関する法律で定義されているイデオロギー、信条、労働組合または政党の構成員であること、政治的見解、保健、性的嗜好、生物データ、犯罪歴などが「センシティブな個人データ」とされています。

お客様からセンシティブな個人データを収集する場合、当社は、センシティブな個人データの処理についてお客様の別途の同意を取得することを含め、本PIPAが規定するすべての手続きおよび方法を遵守します。

個人データの処理のアウトソーシング

サードパーティ・プロセッサー(「プロセッサ」)の一覧と、外部委託をする具体的な処理タスクを以下に示します。プロセッサに移管された個人情報は、提供されたサービスの目的のために必要な範囲に限り、また適用法に従って規制要件を満たすためにのみ保持されます。

当社は、個人情報の処理を外部委託する場合は、関連法令を遵守します。例えば、PIPAで定義されている特定識別情報(住民登録番号(RRN)、運転免許証番号、パスポート番号、外国人登録番号)を韓国外のプロセッサに委託することはありません。

サードパーティプロセッサの名称

委託業務・サービス

NAVEX Global, Inc.

ベアリングス倫理・通報窓口の運用

個人情報の外部への提供

お客様の別途の同意を条件に、以下の個人情報も第三者、即ち以下に記載の独立したデータ・コントローラーに開示することができます。

当社は、第三者への個人情報提供にあたっては、関係法令を遵守します。例えば、韓国外の受信者には、本PIPAで定義されているような特定の身分証明書は提供しません。

受領者

受領者の使用目的

譲渡品

受領者の保有期間および使用期間

ベアリングスLLC

規制、リスク、コンプライアンスの監視

規制、リスク、コンプライアンスの監視を行うための匿名データ

徴収の日から7年間

ベアリング・アセット・マネジメント・リミテッド

規制、リスク、コンプライアンスの監視

規制、リスク、コンプライアンスの監視を行うための匿名データ

徴収の日から7年間

データ保護担当役員

データ保護担当官は、Ho Chul Jung (정호철)です。+82 2 3788 0529またはHochul.jung@barings.comまでご連絡ください。

個人データの廃棄

お客様の個人情報は、収集目的のために必要な期間、および適用法令に定める保管期間に従って、処理および保管されます。このような時間が経過すると、個人情報は自動的に永久的に消去され、または匿名化されます。

個人情報の安全確保のための措置

我々は、個人情報の安全を確保するために、以下の技術的、管理的、物理的な対策を講じます。

管理措置: 情報保護責任者の指定、内部管理計画の策定・実施、個人情報保護に関する従業員の定期的な研修等

技術的対策: 個人情報処理システムへのアクセス権の管理、アクセス制御システムの設置、特定識別データ(PIPAに定義)の暗号化、セキュリティプログラムの設置等

物理的措置: コンピュータルーム、データ保存室等の個人情報記憶媒体へのアクセスの制限

個人情報を自動的に収集する装置の設置、操作、および設計

当社は、常に当社のウェブサイト・ユーザーの情報を保存し、検索するクッキーを使用します。クッキーは、ウェブサイトの基本設定に関する情報の小さなテキストファイルで、ウェブサイトのウェブサーバによってユーザのウェブブラウザに送信され、ユーザのコンピュータのハードディスクに保存されます。

当社は、以下の目的のためにクッキーを使用します:メンバーおよび非メンバーの訪問の頻度および時間を分析し、訪問者の好みおよび関心を特定し、訪問回数を追跡することにより、ターゲットマーケティングにし、カスタマイズされたサービスを提供します。

クッキーをインストールするかどうかを選択する権利があります。従って、すべてのクッキーを受け入れるか、拒否するか、またはクッキーがインストールされるたびに通知を受けるか、ウェブブラウザのオプションを調整することができます。

 

グローバル・プライバシーに関するお知らせ: :スイス向け付則

本付側は、プライバシーに関するお知らせの条件に加えて、関連するマネージャーおよびファンド(「当社」、「ベアリングス・スイス」)を含むBaring Asset Management Switzerland Swarlの追

X

当社のウェブサイトBarings.comをご利用いただくことにより、(1)当社がお客様のデバイスに特定のクッキーを配置したり、利用規約およびウェブサイトのプライバシーに関する通知に記載されているその他のオンライン追跡メカニズムを使用することができること、(2) お客様が当該利用規約に了承したことにご同意していただけたものと致します。